ポエム, 技術系, 日常系, 日記

コード設計に関して(思い付きメモ)

ふと、目が覚めて、

「あれ、高レイヤで使用するユーザを意識していつもコード設計していたけど、
TensorFlowのように低レイヤなコードをユーザに使わせてもいいんじゃないか。

そして、TensorFlowのように、
それぞれの名前空間(もしくは、クラス)を分けていいんじゃないか。
そっちの方がテストしやすいし…」

っと思いついたので、メモ。

「いつもこのコードのシーケンスはこうだから…」
とか
「ここはユーザに触らせずに…」

って考えていたけど、
段階を分けたほうがコードとして使いやすいな。

機能では分けていたけど、
もう少し分解した形にできそうな気がする。
それぞれのレイヤで使用するユーザを意識したコードに書き直そ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Tagged

About Fumi

FUMISITEの管理人。 職業は、プログラマー兼システムエンジニア。趣味は、プログラミング・散歩・スナップ写真撮影・美術鑑賞・映画鑑賞・読書など。
View all posts by Fumi →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です